ドーメル
160余年の歴史をもつDORMEUIL(ドーメル)は、伝統と革新、そしてフレンチエレガンスとブリティッシュタッチを兼ね備えた、メンズクロージングブランド。
一族の紋章にある「domus optima(最良の家)」という言葉が表わすとおり、DORMEUILは高品質を誇る紳士服地の代名詞的存在であり、と同時に「domus amica(親しみやすい家)」として、心温まる最上級の「サービス」を提供している。 [公式サイト]

以下では、そんなドーメルの生地の一部をご紹介いたします。

NEWS! 「2010NHK紅白歌合戦」のSMAP 木村拓哉さん着用のドーメル生地の取扱いを再開いたしました!

AMADEUS 365

(アマデウス サンロクゴ)
Ref.202*** 100% Super 100’s Wool 260g

2011年デビューの新作です。

現在の数多くのドーメル社服地コレクションの中で最も人気のあるアマデウスと同じ厳選されたスーパー100's原料を使用。ヨコ糸を細くすることにより従来の目付310gより260gに軽量化をはかり、オール・イヤー・アラウンドつまり1年中(365日)シーズン問わずに着用可能なアマデウスシリーズのニューファミリーが<AMADEUS 365>です。


アマデウス サンロクゴ

アマデウスはドーメル社のシンボル作品のひとつであり、流行に左右されないクラッシックさを大切にしたプレステージ服地です。それは、<優雅なしなやかさ>、<原料選別と生産方法からくる光沢>、そして<耐久性>という全てを兼ね備えていることより証明できます。そして今回市場の服地軽量化を見据え、従来のアマデウスの良さをもつ260gの<AMADEUS 365>を開発しました。


AQUAPLAN

(アクアプラン)
100% Super130’s Wool with Nano Finishing 230g

ドーメルが永年の服地企業として培った技術より誕生したスーパー130'sウールを使用した服地に、最新の仕上げ加工を施した服地<アクアプラン>。

あえてスーパー130’sという高級原料を使用した服地にナノテクノロジー仕上げを施した軽量でさわやかな着心地、エレガントなラグジュアリー感、そして機能性が融合した服地です。
通常の撥水加工は服地の表面に膜をはる加工となっており通気性が損なわれますが、この最新テクノロジー仕上げは、10 億分の1という単位の繊維粒子に直接加工を施す為、通気性を保ちながらも、撥水効果をもたらし、水滴が服地の表面を転がり落ちる程の威力を発揮します。
又、汚れの付着も防ぎ、環境にも影響の無い加工剤を使用している為、服地を水、汚れから守るだけではなく環境を守る新エコロジー加工にもなっております。梅雨の時期にも常にラグジュアリー、そして環境に優しいあなたを演出します。

<よりスタイリッシュにそしてよりラグジュアリーに・・・>という常に革新を続けるドーメルの企業理念が生んだ最新服地<アクアプラン>。伝統的な柄からトレンド柄まで様々なデザインを取り揃えたコレクションとなっております。


DREAM

(ドリーム)
品番188シリーズ: 70% CASHMERE & 30% SILK
品番189シリーズ: 50% SILK & 35% CASHMERE & 15% LINEN

2011年春夏、無限大のやわらかさを持つラグジュアリージャケットを求める方々へドーメルは新作<ドリーム>を発表。この<ドリーム>シリーズはカシミア&シルクブレンドの品番188シリーズと、更にリネンをブレンドした189シリーズの2 種類のラグジュアリージャケット服地より構成されております。

■188 シリーズ
世界最高級といわれる内モンゴルで採取したカシミアを70%と厳選されたシルクを30%ブレンドする事により、究極のソフトネスとエレガントなシャインネスを兼ね備えたラグジュアリージャケット服地です。存分にブランドされたカシミアが、究極のぬくもり、そして究極のソフト感を表現し、スプリングジャケットに最適な風合いとなっております。 デザインは白・ブルー・グレーの無地シリーズを中心にしたクラシックパステルカラ―のホップサックプレーンとなっております。

■189 シリーズ
50%のシルクが服地のさらりとした風合いと光沢を、35%使用された世界最高級といわれる内モンゴルで採取したカシミアがソフト感を、そして15%ミックスしたリネンが夏の爽やかな表面感をそれぞれが服地にもたらし、夏のエレガントかつラグジュアリーカジュアルな装いを演出するサマ―ジャケットに最適な服地です。デザインはやはり夏のパステルカラーを幅広くそろえたプレイン柄を中心にて構成されております。プレインな柄でこそわかる厳選された原料のラグジュアリー感を楽しんで頂けます。

この2種類のラグジュアリージャケットコレクションは共にドーメルの哲学であるブリティッシュエレガントの装いを念頭においたコレクションとなっており、ドーメルの永年の経験と卓越した技術、そして常に新しい服地を開発するという理念全てが融合された、まさに夢の様な服地<ドリーム>シリーズとなっております。

本当のラグジュアリーを是非ご堪能下さい。


JADE

(ジェイド)
100% SUPER 160's WOOL with JADE


ドーメル社より今シーズンデビューのスーパー160ウールのスペシャルスーツ服地< JADE> 。JADE とは英語で翡翠( ヒスイ) の総称となりますが、この<JADE> はその名の通りつまり翡翠を服地にふくませた神秘的そして幻想的なドーメルラグジュアリー服地となっております。

ジェイドの主な産地としてはニュージーランド・ロシア・中国がなどあげられますが、このドーメル<JADE>にはニュージーランド産の翡翠を使用しております。そして原料に関しても同じくニュージーランドウールを使用しており、まさにニュージーランドのスペシャル原料を融合させた服地となっております。


ジェイド

昔、ニュージーランドの先住民マリオ族はジェイドを「ボウナム」と呼び神秘的な力を持つ神聖な石とし儀式や武器に使用しておりました。その伝えは現在でもネックレス、ペンダントの形で翡翠を身につけることにより、健康、幸運、平和等をもたらすと言われております。そして今回ドーメル社ではこの神秘的なジェイドを服地に融合させ、今までにない新服地<JADE>を誕生させました。

デザインは特徴のある柄からベーシックまで約30種類の柄をそろえました。皆様には是非、この神秘的な服地を身にまとい、心からのラグジュアリー感を感じて頂ければと思います。


カプラ・ハーカス’と呼ばれるパシュミナ山羊
& 厳選されたシルク繭

PASHMINA® & SILK

(パシュミナ & シルク)
50% PASHMINA & 50% SILK

ドーメルのサマーラグジュアリー服地<パシュミナ&シルク>は、“東洋の王女”との異名を持ち、世界で最も美しく柔らかいパシュミナ原料と、厳選された最高級シルク原料のみを使用しており、シルクならではの光沢、パシュミナの完璧な優雅さが融合し、他に類を見ない特別な贅沢感を提供致します。

デザインコレクションは、エレガント且つ爽やか、そして上品なサマージャケット向けにパステルカラーの無地バリエーション、スーツ向けにはベーシックストライプから特殊なスキップストライプ、クラッシックなヘリンボーン等様々なバリエーションにてご用意しております。

世界初となるスペシャルラグジュアリーブレンド服地を是非お試し下さい。


(ドーメル社の2011Spring-Summer 展示会のギャラリー資料はこちら

ドーメル生地のオーダースーツはARMADIOへおまかせ下さい!